読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白魔道士になりたい

常にFLASHBACK

8秒数えて目を閉ざす

毎日思うこと、感じること。 煩わしく感じる気持ちや、嬉しいと思う感情。 それらを全部ごちゃまぜにしたのが今の私だ。 なんとまあバランス感覚の悪い、主軸を失った人間だ。 風邪をひいた先週のことから振り返り。 振り返って、書いておく。 熱を出して、…

大丈夫ジャッジマンとお風呂大臣

なぞる記9 手術が終わって、ICUで2日間。 その後は観察室(だっけ?名前があやふやだ)を経て、ようやく一般病棟に戻ってこれたかっち。 もう手術の翌日にはしっかり喋れるようになっていた。 なまじ意識がはっきりしているから、余計に傷口の痛みなどを感じ…

声待ち

日曜日はいっぱい歩いた。 いっぱい話して、ご飯も食べた。 日曜日の神社とか商店街は人の多幸感に満ち溢れている。 人から見れば私だってそんな多幸感の一部だ。 人生って、生きるって、よくわかんないことの連続だ。 でも生きてる。 かっちのいた世界で生…

『お前誰だよ』

2年ぶりに話した友人がいた。 その友人とはもう10年以上の付き合い。 昔は家族ぐるみで付き合いのあった友人だ。 その友人に電話口で云われた台詞が、『お前誰だよ』だった。 奇遇やなw私だってわからんわwww せやろwwwエッてかお前まじで誰だよwww…

夜桜とひとりぼっち

こんなに近くにあったのに なんで気付けなかったんだろって話。 この前、お父さんと飲みに行った。 鰻の肝を喰らった。それはそれは美味しかった。 お父さんは焼酎。私は瓶ビールを。 串物の煙にまみれながら、あれやこれや話したり、聞いたり。 お父さん『…

糧と枷

なぞる記を書こう そう思って日記アプリを開いたらなんかどうしようもなく泣いていた。 食欲戻ってきたなぁとか、放射線、抗がん剤、日々のなんだっていいようなやりとり。 なんだってよかったんだよ。 なんだって楽しかった。 なんだって幸せだった。 なん…

いい夜だったんだ

ここ最近、せっせこ作業していた。 せっせこ作業していたものを形にする瞬間。 具現化する瞬間ってのは、いつもいつでも理想と現実が入り混じって、本気があちらこちらに散らばっている。 他人と作り上げてきたものだと尚更。 喜びの度合いもまた上がるもの…

その感情に名前をつけようか

私はいくつか秘密を持っている。 誰しもが持っているもの だと思う。 かっちと交わした秘密、ひとりで消化することなく残してある秘密、私だけが知っている誰だかの秘密、ジャンルは様々だ。 私はいくつかの秘密を持っている。 本当の秘密だ。 もう10年くら…

18:57ひとりごと

全然大丈夫じゃなかったんだなぁとかふと思う。 私全然大丈夫じゃなかったんだった。 普通の毎日じゃないくせになにやってんだか だ。 どこかに行ってしまいたい。 どこかってどこだ。 ここじゃない場所。 ここじゃないどこかに、ひとりで行きたい。 でも、…

私は私だけのもの

こわい夢を見た。 どっかの森に何人かできてるんだけど、はぐれてしまって、なんか気付いたら胸のところにカラスの死体がくっついてる そんな夢。 起き抜けで頭回ってないなぁ。 昨日はお義父さんとお義母さんが都内に出てきてくれた。 一緒にお昼ごはんを食…

夜めぐり

自分のさみしさに一生懸命になって、他人のさみしさに寄り添えてなかった。 そんなことを最近思った。 みんな頑張って生きているんだもんな。 色々あるのは自分だけじゃない。 あれやこれや思うとこがあるのは自分だけじゃない。 そう思えて生きてきたはずだ…

(きみには内緒にしていたい)

音楽に救われてる話。 結婚式で、私がものすごく好きな曲を使った。 そら、全部好きな曲だし素敵な曲だったけど。 日常でずっと聞き続けられる曲。 毎日に寄り添ってくれる曲。 気付いたら隣にふと居るような そんな曲。 そんな曲が好きだ。 だからよく映画…

2:22ひとりごと

嘘みたいだな って思う。 ずっと、時間の感覚がわからないって云ってきた。 もう なのか、まだ なのか。 タイム感や季節感がバカになってるのは相変わらずだけど。 でも今はっきりと思ったことがある。 カレンダー見て、はっきりとそう思った。 もう8ヶ月経…

あの時も迷子だったのかもね

私は新宿という街が嫌いだった。 駅は難易度の高いダンジョンだったし、 キャッチやスカウトの声掛けが恐かった。 打って変わってかっちは新宿大好き人間だった。 かっちが当時住んでいた場所が、新宿の駅まで歩いて行ける場所だったのもあったからだと思う…

今はこのモラトリアムを駆けるよ

世の中は連休というものだった。 かっちも基本はカレンダー通りのお休み。 連休の時は思い切って遠出したり、漫画を買い込んで家でまったり読んだり、ゲームに耽ったり。 その時その時の連休を楽しんでいた。 今回の連休。 私は友達と水族館に繰り出してきた…

指先の青

なぞる記8 3月24日にPET検査。 この頃になるとふらつきが激しくなってきたから、病院内ではもっぱら車椅子。 まさか私がかっちの車椅子を押す日がくるなんて思ってもみなかった。 そんな日がきたとしても、40年後とかの話だと思ってた。 29歳が39歳の乗る車…

ホワイトデーと2歩分の空しさ

ホワイトデーが過ぎた。 一昨年のホワイトデーは検査入院明けで第一の告知を受けたっけ。 去年のホワイトデーはなんかあったっけ?と思って秘儀 カメラロール巡り。 チョコケーキを2人で食べに行ってた。 んで、家でかっちの大好物リストに長いこと入ってる…

気付くと自分の掌ばっか見ている

完全にただの日記。というか忘れないように用。 友達に聞かれた。 『ぼっちちゃんはどうしたいの?』 『どう成りたいの?』 『どう在りたいの?』 『自分のどういう部分が欠落していると思うの?』 洗いざらい とは云えない、少しの部分を話した。 私はかっ…

脱力したら、腕を組んで

掃除をしていると懐かしいものばっかり見つけてしまうね。 懐かしくて、きらっきらしてて、当時の記憶が脳内に駆け巡る。 駆け巡って、あぁ懐かしいなって思って、力が抜けてしまう。 脱力したまま、前も後ろも向けないまま、もくもくと手を動かすことしかで…

(ずっと前からのおそろいだね)

CD類も片付けてた。 明らかにかっちの持ってたCDのが少ないんだけどね。 そこでまた、見つけた。 同棲し始めの頃。 お互いのCDを各々ラックに入れてた。 私は(かっちはどんなCD持ってるのかな~)ってな好奇心から、かっちの持ってきたCDを眺めてた。 そこで…

言い訳カーニバル絶賛開催中

私は本が好きだ。 かっちは漫画限定で本が好きだ。 そんな2人が揃ったら、必然的に増えるのはやはり本。 うちは火を点けたら本当によく燃えるんだと思う。 ごうごうと、そらもうよく燃えるんだと思う。 大事に読んだ本。せっせこ集めた本。 処分しよう と決…

17:15ひとりごと

ここんとこ、おかしい。 おかしいのは日々だけど、また違ったおかしさ というか。 雑で、楽で、それを望んだのも確かに私なのに。 いつも最後にやってくる気持ちは(私こういう人だったっけか)だ。 いっつも答えのない自問自答しかしてないな。 かっちは、昔…

まだ(大丈夫)を信じられた時

なぞる記7 この辺りはまじでキツかった。 精神的に何個も穴があって、抜けに気が付かない そんな感じ。 トイレで2回、布団で1回とか、もう日々の嘔吐が当たり前みたいになってた。 とにかくしんどそうで、食欲も全くなくて、薬も飲めなくて、どうしていい…

箱庭

世界は3月になってしまっていた。 私は何月なんだろう。 具体的に一回忌の日取りが決まったり、位牌の話とかが出てきた。 緩やかに迫ってはきている物理的な日数。 突然に距離を詰められる恐さと生きてる人間。 常に身体に染み入る寂しさと悲しさと悔しさ。…

声は夜、電波に乗って

かっちと私はおなじ機種の携帯を使っていた。 iPhoneの5se。 色はかっちがシルバー。私がピンクゴールド。 去年の5月に、一緒に変えたのだ。 かっちが2ヶ月弱しか使わなかった携帯。 それでもなんだか、なんだかなぁ。って気持ちがずっと自分の中だけに在…

遺骨 それと月命日の謎

何が今の自分にとって要るもので、何が今の自分には要らないものなのかが、わからない。 ものを減らそう と思って部屋をぐるりと見渡すとたちまち。沢山のクエスチョンマークにまみれてしまう。 今の自分にとって。 過去の自分にとって。 この先の自分にとっ…

20:46ひとりごと

楽な方楽な方に流れて漂ってる感が半端ない最近。 聞きたくないから耳を塞ぐ。 考えたくないから寝る。 ひとりがいやだから人と遊ぶ。 見たくないから目を逸らす。 もういらないんだよなぁ。 新しい情報的なもの。 それ私に必要? 要るものと要らないものの…

五感よとどけ

私の目も、私の耳も、私の鼻も、私の鼓動も、私の神経、細胞、全部がかっちに繋がってればいいのになぁ。 なんてバカみたいなことを最近よく思う。 いつもながら+我ながら支離滅裂だが、ふざけているわけではない。 楽しいことは共有したい。 楽しさはすご…

普通っぽく成れる権利

今日は買い物に行った。 よくかっちと一緒に行った帽子屋さんで新しいハットを買った。 なんて云うかな。似合ってるかな。いつも以上に色で悩んでるよ。 そんなこと思いながら、店員さんと会話。 こういう時の自分は大概ふわふわと浮いている。 それがわかる…

生きててくれればもうなんでもいいってこの時は本気でそう思ってたよ

なぞる記6 呼吸器科で造影剤のCT→胃カメラの検査→生検→PET検査(別の専門病院)を全て別日にすることになったかっち。 頭の手術は3月27日になった。 勿論全部が初体験。 私も経験したことないから、造影剤を最初に云われた『造影剤入った瞬間にかぁーーって熱…

(4分半だけ夢見たいから)

こうやって、パソコンの前で好きな音楽を小さく流しながらキーボードを打っている。 今もそうだ。 頭からっぽで画面だけ見てひたすらなんとなく紡がれる文字を、ちょっとだけ当たり障りないように変換して、打ち込んでいる。 一個前のブログを読み返してみた…

やってしまった

やってしまった。 そらもう盛大にやってしまった。 こうやって一生忘れられないことって積もってくのかなぁ。 今の私にはやっぱり全部ハードルが高くて飛べず。 潜ろうもんにも下ルートが棘まみれだったり。 そんなんばっかだ。 恥ずかしさとみっともなさ600…

とっ散らかった週末を回収

散々に飲み散らかした週末だった。 バカみたいな金曜と土曜を越えた。 色んな話を色んな人として、なんか、なんともとっ散らかった2日間を過ごした。 くだらない話、真面目な話、バカな話、趣味の話、そんな主に生きるってことの中心な生活の話。そんな話を…

バレンタインをまるごと全部あげたい

東京では久しぶりに雪が降った。 雪が降ると本当に空気がしん として、吐く息が目立ってしようがない。 もれなく全部白い。 商店街のお菓子屋さんはバレンタインデーに向けて華やかになってた。 毎年、甘党のかっちにチョコをあげる日。 毎年、お世話になっ…

いつでも半歩先を歩いてくれてた

なぞる記5 検査入院の翌日。 退院の日。 この日はちょうどホワイトデーだった。 朝、かっちの病室に入って、昨日の検査の話や、『夜の病院ちょーこえーwww』みたいなどーだっていいような話に花を咲かせていた。 そこに、脳外科の先生がやってきた。 私…

(できるかな?)

今まで芸能人や有名人の悲しいニュースをこれまで何度も見てきた。 自分の好きな人がお亡くなりになったりすると、やはりとても悲しいし、やるせない気持ちになる。 大好きだった漫画家さんのお別れの会に足を運んだりしたこともあった。 当たり前の日常が削…

自制心ピンヒール

最近眩暈の症状がそんなにない日はわざとピンヒールを履くようにしている。 10センチのピンヒール。 整体の先生に『なんでそんな高いブーツ??』って聞かれた時に咄嗟に出た言葉が、 『自制心ですwww』だった。振り返っても謎患者すぎて我ながら笑う。 …

ガンプラにも、私にも、丁寧だったよ

かっちの積みガンプラを作っている。 ゆっくり、時間を掛けて作っている。 よく一緒に炬燵入って作ってた。 私は主人公機ってそんなに作らず敵機ばっかで、かっちは逆に主人公機ばっかり作ってた。 手先は私の方が器用なんだけど、ガンプラに関してはかっち…

手を繋ぐ

なぞる記4 検査入院に向けて、造影剤を入れてMRI。 この辺りから歩いていると急に傾くことが増えた。 だからしっかり手を繋いで歩いた。 転倒しない為ってのもあったけど、私は不安だったから。 きっとかっちもそういう気持ちだったと思う。 物理での温かさ…

どうしてここに居ないのか

土曜日は久しぶりに車の運転をした。 同乗するのはお父さんとお母さん。 一緒にかっちの実家に行ったのだ。 かっちはすごくおしゃれな人だ。 帽子やスーツが好きで、(誰が着るんだよこんな派手なシャツ…)と思わず突っ込みたくなるような謎柄シャツなんかを山…

細胞が呼ぶの

なんにも出来ない。 なんにもする気にならない。 だからなにもしない。 (なにもしない)ってことがこんなにグズったらしくて、惨めで、気持ち悪いことだって初めて知った。 気分は常に最悪だ。 かっちの誕生日、月命日の前からそんな感じ。 絶望感ってのは付…

【TOO YOUNG TO DIE】

今更、【TOO YOUNG TO DIE】を見た。 昨年公開された映画だ。 私とかっちは長瀬くん大好き!クドカンも好き!!だったから、勿論見に行こうと話していた。 テレビや雑誌で、耳から、目から入り込んでくる(死)にまつわるワードを全力で避けていた我々。 なの…

ス〇薬局での小さな決意

なぞる期3 その翌日、朝から脳外科に行き、紹介状を貰い、大学病院に行った。 大学病院の脳外科の先生は、昨日の先生とおんなじことを云った。 ・若い ・軽い頭痛(常にではない)以外の症状がない 『なら多分、良性の腫瘍です。でも、断言出来ないから検査入…

Tiny.

誰とも会わない、誰とも話さない、そんな一日だった。 そんな6回目の月命日だった。 ずっとベッドの中で息をしているだけ。 ずっと体を横に倒しているだけ。 私の意志や気持ちはどこにもなかった。 なんにもしたくないなぁ ってぼんやり思うくらい。それだ…

(私の中の神様、どうかお願いです)

なぞる記2 2015年3月10日。 この日のことはすごくよく覚えている。 かっちは朝から近くの脳外科。 私は映画、【幕が上がる】の舞台挨拶を見に、新百合ヶ丘に行こうと家で支度していた。 支度が終わって外に出たら電話が鳴った。 かっちからだった。 あれ、…

お花畑と最初の違和感

過去のことを思い返すことにして、書いていた物理の日記を開いた。 今もなんだけど、涙ばっかぼろぼろ出るね。 2015年の1月は、かっちのお誕生日をお祝いして、指輪を買いに行った。 2月はブライダル関連で悩みまくっている日記だった。 ドレスでね、迷って…

4:13酔っ払いひとりごと

ここ数日、なんかずっと酔っ払ってるような気がする。 気じゃないんだなーこれが。 辛い気持ちに勝てない。 勝ち負けとかじゃないんだろうけど、いつも逃げている。 気持ちがずどーんと沈む。 外で飲んでるのは楽しいとかってよりも、気持ちが楽。 (楽)って…

終わらない現実逃避がしたい

かっちの誕生日が過ぎて、もうあとすぐでかっちが居なくなってから半年過ぎようとしている。 (らしい)って超付けたい。 全然ピンときてないから。 でも時間ってのはいつもどんな時も真っ平。平等に出来ている。 私の気持ちはとりあえず置いておいて、半年が…

0126

どうしたって悲しくて、どうしたって寂しくて、とことん動けなくなった。 去年のかっちと自分に会うためにカメラロールをスクロールさせた。 辿り着いたのは2016年の1月26日。 0時を廻ってすぐの写真と動画があった。 開いてしまったことを、再生ボタンを押…

19:20前夜のひとりごと

自分の時もそうだった。 誕生日前日の夜が一番きつかった。 私には何回もの幸せな日付変更線の思いでがあるから。 今は明日くる、かっちのお誕生日前夜。 0時を廻れば、お誕生日だ。 何にも云いたくない。 何にもしたくない。 なんで どうして 沢山頭の中で…