読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白魔道士になりたい

常にFLASHBACK

じゃあせめて相槌だけでいいや

生きていると新しい情報が増えていく。

良くも悪くも、情報がどんどん上書きされていく。

 

共有したかった情報や想いに潰されそうになる。

 

 

 

 

こち亀終わっちゃうんだってよー

アニメが一日復活するんだってよー

ブリーチ完結見届けられなかったなぁ

ジャンプ毎週読んでたのにねぇ

かっちの上の姪っ子ちゃん、子供出来たんだよ、びっくりじゃない?

今、仕事をどうしようかで悩んでるんだけど、かっちの会社から打診を貰ってるんだよwどうしよ?どうしたらいい?

妹と君の名は。見に行ってきたけど、かっちが凄く好きそうな映画だったよー

見に行きたかったなぁ

シン・ゴジラも一緒に見に行きたかったなぁ

アマゾンズ2期もさぁ。一緒に見たかった

今度妹とピクサー展行くんだけど、それも一緒に行きたかった

かっちピクサー大好きだったもんなぁ

モンスターズインクのマイクが特に好きだったよね

同じ映画なのに飽きることなく何度も何度も見たね

 

 

 

 

こんな想いをこれから嫌ってほど積み重ねていかなきゃいけないのか。

それが(生きる)ってことなら少しばかりハードモードが過ぎるんじゃないかえ。

『こっちは楽しくやってるよーーわーいわい^^』って微塵も思えないし、思える日ってやつがこれから訪れるとはさっぱり思えない。

いや、経験したことないし、もしかしたら時間は本当になんとかする力を持っているのかもしれない。

でも、少なくとも今の私は、そんなものよりドラえもんの方が欲しい。

それか蘇生魔法使えるようになりたい。

はたまたかっちと同じ世界に行って、また会いたい。

ずっとくだらなくって、脈絡のない話ばっかりしていたい。

でも大切な人たちの気持ちを蔑ろにすることも出来ない。

どうしろっていうんだ。

生きてるっていえるのか。

生きるってなんだ。

なんでこんな押し潰されそうになってまで私はここに居るんだ。

笑えるけど、私の方が死んでるみたいだ。

 

 


にほんブログ村