読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白魔道士になりたい

常にFLASHBACK

ピクサーとかっちと私

世間的には休日。

そんな中久しぶりに日中に人の多いところに行ってきた。

妹とピクサー展に行ってきたのだ。

 

うちはみーーんなディズニー好き。

お父さんもお母さんも妹も妹旦那ちゃんも私もかっちもみんなもれなく(ディズニーは夢と魔法でできているんだ!)教なのである。平和だな。

 

 

 

トイストーリー4の看板には(COMING 2018)の文字。

見たかったよなぁ一緒に。

3見に行った時、私は超泣いてさ、

ぼっち『次あるかな!次、次あったらまた一緒に行こうねえ(鼻水MAX)』

かっち『いやーきれいに終わったからもう次はないんじゃね?あったとしてもあの女の子の話かアンディの子供の話になるよなぁ。それはそれで見たいな…』

みたいなね、話をね、映画館隣のベローチェでしていた。

COMING 2018はかっちには来なかった。

でも私は見に行くと思う。生きていたら見に行くよ。きっと泣いちゃうんだろうけど。

 

 

 

 

 

まだ付き合ってない時、かっちが高熱を出して寝込んだ日があってね、

私は教祖様がお熱を!!早くおうちまでポカリ的なものなど届けねば!!という責務に駆られてお見舞いに行ったことがある。

その時、高熱にうなされながら、かっちが見ていた映画が(ファインディング・ニモ)だったのだ。

 

私はその時、(ニモ…なんでこのタイミングでニモなんだ…)という率直な疑問はあったものの、初めて見るかっちのパジャマ姿にドッキドキだった。のでその疑問はぶつけられていない。

大の大人がスエットとかじゃないちゃんとしたパジャマを着ていたのだ。しかも憧れの殿方が。そらどぎまぎするでしょう。

 

 

 

 

 

モンスターズインクとの思い出はちょっと多すぎるなぁ。

何回見たか覚えてない。だから内容はほぼ覚えている。

2回目のディズニーデートの時に、サリーとマイクのパペットぬいぐるみを2人で買って、飽きるまで遊んだ。笑った。笑い泣きするまで遊び倒した。

一時、かっちのストラップがマイク、私がセリアだった。

何度も見てるのにテレビでやるよーってなったらお互い早く帰宅するようにして見てた。

かっち的にはこんなに沢山見たアニメ映画は他にカリオストロの城くらいだろう と思う。

 

 

 

 

 

あとはあれだ。Mrインクレディブル。録画したやつを一人の時にこぞって見ていたかっち。

帰りが遅くなって、ただいま云いながらリビングに入るとインクレディブル流れてる率が恐ろしく高い時期があった。

ぼっち『また見てるのwwどんだけ好きだよwww』

かっち『飽きない。見る度に面白さが増してる気さえするwww』

ぼっち『気ってすげーーwww』

ってやりとりを大分した。宮迫さんの凄さについてよく熱く語ってたなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

誘ってくれた妹には本当に感謝。

色んなことを思い出せて、胸の辺りがあったかくなれた。

誘ってくれて、一緒に行ってくれて、ありがとう。

『かっちさんも絶対一緒に見てるよ、楽しんでくれてるよ!』って云ってもらって嬉しかった。

 

 


にほんブログ村