読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白魔道士になりたい

常にFLASHBACK

私は思いでの中だけで生きてたい

土曜日。ハンズに行った時に、2017年の手帳を買った。

f:id:hitoribocchi17:20161213024441j:plain

手帳を持つのは久しぶりだなぁって思った。

 

 

 

 

 

なんでだろう。

なんでか、かっちの病気が見つかってから手帳やカレンダーを見ることが極端にいやになった。

だから必要なこと、予定なんかは携帯のメモ帳に打って、家に帰って日記兼なんでも帳になってるノートにその都度書き込んでいた。

 

かっちの抗がん剤スケジュール

入院スケジュール

薬の種類

副作用

気を付けなきゃいけないことの注意書き

2人で出掛ける予定

自分の仕事スケジュール

個人的なスケジュール

 

これらを日記の合間合間に書き込んでいた。

 

 

 

なんでだろうね。ちゃんと分析出来てなくって、答えも出てない。

カレンダーや手帳が苦手になった。

前に買いに行った時、店先で選んでいたらなんか具合が悪くなった。

んで、なんとなく思ったのだ。

(あ、これ私選べないかもしんない)と。

そうしてすごすごと帰った。

そうだったそうだった。

って今思い返している。

 

 

 

土曜日の話に戻ろう。

妹が『来年の手帳ほしいんだよね~』と云ったので、手帳コーナーに一緒に行って沢山の手帳を見てた。

その時に(カレンダー・手帳がなんでか苦手だったなぁ)ってことを思い出したのだ。

 

ひとつ、ベーシックな型の物を手に取ってみた。

パラパラと捲ってみた。

やはり、好い気分ではない。

(2017)の文字に、いまいちリアルを感じない。

感覚的なことなのかもしれない。

上手に伝えられてるか不安しかないんだけど、私にとっての2017年はリアルじゃないのだ。

2016年は勿論、多分2015年も私は自身の中で消化出来てない。

目を逸らしていた日、逃げた日、きっといっぱいいっぱいあった。

 

それなのに世界はもうあと半月ちょいで2017年。

とことん置いてけぼりだ。

 

 

 

 

 

 

そのなんとなく手に取った手帳を買うことにした。

仕事にも必要だし。

手帳売り場から離れて、文具を見ていたら妹に熱くボールペン布教された。

ジェットストリーム信者の妹。

今使っているんだー!と云っていた黒、赤、シャープペンの3色ペンも一緒に買うことにした。

妹は予備用として追加でおんなじの2本買ってた。まじかよ。

 

 

 

 

 

家に帰って、手帳をもっかいパラパラ捲った。

かっちが居ない2017年。

私がなんか生きちゃっていかなきゃならねえ2017年。

なんだかなぁ。

やっぱいやなんだな。

やなもんはやだ。

思いでの中だけで生きていけたらもうそれでいいんだけどな。

未来なんていらないんだなぁ。としか今は思えない。

 

今日も、目を逸らして、ひたすら逃げた。

そんな1日。

 

 


にほんブログ村