読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白魔道士になりたい

常にFLASHBACK

(銀座)は魅惑のキラーワード

自分の体調が悪い時に真っ先に思い浮かぶのは、

心配して介抱してくれるかっちの姿だ。

自分が楽しい場所に居て真っ先に思い浮かぶのは、

一緒に楽しくなって笑ってるかっちの姿だ。

 

私がどうなってもこうなっても、どこまでも居るんだなぁ。

 

 

私の中はずっとかっちで形成されてて、

それはもう長い時間一緒に居たから。

それに、時間じゃ測れない密度が2人だけにあったから。

しょうがない。

しょうがない ってこのブログでめっちゃ云ってるね私。

でもこの(しょうがない)も様々な気持ちや色味で成されているのだ。

日々おんなじ(しょうがない)は存在しないんだと思うし、そう思って生温かい目で見てもらえたら、とてもとてもありがたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hitoribocchi17:20170111213838j:plain

先日、友達と銀座でご飯を食べた。

これは友達を待っている交差点。

 

 

 

 

友達待ちの間、ちょうど2年前に銀座で結婚指輪買ってもらった時のことを思い出していた。

普段あまり行かない銀座。

(銀座)という単語にテンションめっちゃ上がって、訳もなく2人でちょっとおめかしした。

f:id:hitoribocchi17:20170111221515p:plain

その日の写真の私。ほーら気合入ってる入ってる。

 

話は変わるが、私は写真を撮るのが好きだ。

自分の写真も。

化粧を変えたり、服の系統を変えたりしたら記録!みたいな感じで撮る。

だから私のカメラロールはなんでもない写真がめちゃくちゃ多い。

勿論かっちの写真も。

かっちは対照的にそんなに撮る人じゃないな。

でもここぞ!って時はちゃんと撮ってるのが流石!って思うし、ずるい!とも思う。

 

話を戻して。

銀座の街をあっちいってこっちいって、悩みまくって楽しかった。

途中で何度も喫茶店会議してるのに、いつもみたいに話脱線してアホな話しまくってたなぁ。

f:id:hitoribocchi17:20170111221518j:plain

これは(会議中)の一コマ。

最初はいつも真剣なんだけどね。

なんかいっつも話が脱線してしまう。

全部楽しいのがほんとに不思議だ。

 

 

 

どこに行ってもかっちとの思いでがいっぱいある。

それはとても幸せなことで、ありがたいことだ。

色んな場所に連れてってもらった。色んなこと一緒にした。

私の中でこれは褪せない。絶対に。

全部全部、私とかっちだけの宝物だ。

生きてた時だって今とおんなじ気持ちだったんだよ。

毎日幸せ!ありがとう!って日々生きてたよ。

ありがたさが当たり前になってたことなんてなかったよ。

慢心してなかったと思うよ。

なんでそこ奪いにきちゃうかね。

もっと居るじゃん。

(旦那死ねばいいのに)とかバカみたいなこと云ってるご家庭。

とかやっぱり思っちゃうよ、私は。

それはそれ これはこれ。

落ち着かせるための言葉。

だけどやっぱりこんな現実を前にしたらどんな言葉だってとことん無力だ。

無力だし、こんなこと考えてたって虚しいだけなのにね。

 

 

 

 

 

 

今月で半年。

それから、今月末はもういっこ。

かっちのお誕生日がやって来る。

 

どうしたらいいんだろ。

どうしたいんだろ。

私は。

かっちは。

いっつも考えてるのに、何にも出てこないなぁ。


にほんブログ村