読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白魔道士になりたい

常にFLASHBACK

(できるかな?)

今まで芸能人や有名人の悲しいニュースをこれまで何度も見てきた。

自分の好きな人がお亡くなりになったりすると、やはりとても悲しいし、やるせない気持ちになる。

大好きだった漫画家さんのお別れの会に足を運んだりしたこともあった。

 

当たり前の日常が削がれてって、ちょっと、いや結構感覚は麻痺していたんだと思う。

現在進行形だとも思うけど。

人の生き死になんてどうにもならない。

自分と関係性のない人の悲しいニュースには、最近本当に鈍感になっていた。

胸がドクドクしてたちまち痛くなるあの感覚は、かっちにまつわるなにかでだけ起こる。

それだけで今の私は手一杯なのだ。

 

それなのに今日、突然の訃報に私は酷くショックを受けた。

 

 

 

 

私立恵比寿中学 というアイドルグループの一員の松野莉奈さん。

エビ中のりななん。

私が大好きなももクロの後輩で、

私が大好きな超特急の先輩だ。

 

突然のことで、推していたファンは呆然。

エビを推している私の友達も憔悴してしまっている。

メンバーや周りのスタッフさん達の気持ちも勿論なのだけれども、

やっぱりご両親の悲しみを考えると一番胸が痛くなった。

まだ18歳だよ。

まだ若くて、頑張っている人が死んでしまうのは、どうしたって悲しいよ。

 

 

(若い)の定義もさ、きっと人それぞれなんだと思う。

30歳を若いと思うかどうかはその人次第だ。

70歳を若いと思うかどうかもその人次第だ。

でも、18歳を若くないとは思わないし、思えないよ。

私はただ悲しい。

悲しく思った。

 

 

 

 

 

 

 

単独ライブには行ったことがないけれど、ライブBDやCDなんかでいつも楽しさをもらっていた。

ありがとうございました。

ご冥福をお祈りします。

 

 

 

 

 

(これから)が溢れたりななんのソロ曲。

今聞くと泣いてしまう。

youtu.be

 

 


にほんブログ村